ダドリーNY連銀総裁:世界経済好転で米国の見通しも改善

ニューヨーク連銀のダドリー総裁は 1日、世界経済が「徐々に改善」しており、米国の成長にとって恩恵を もたらすだろうと語った。

同総裁は「完璧ではないが、状況は間違いなく改善されており、そ れは米国の見通しにとって有益だ」と、ニューヨークでの講演後の質疑 応答で語った。その上で「もし諸外国の状況がより健全になれば、米国 の製品やサービスに対する需要は高まるだろう」と述べた。

欧州情勢についてダドリー総裁は、財政を秩序あるものにしようと の政治的支援が持続し、欧州中央銀行(ECB)が信頼できる後ろ盾を 提供したことで「目に見えて明るくなった」と指摘。多くの国が欧州連 合(EU)の存続を望んでいることは「非常にはっきりしている」と語 った。また、中国に関しては成長が「大幅鈍化」したあと「再加速」し ているとの見方を示した。

原題:Fed’s Dudley Sees Improving Global Economy Helping U.S. Outlook(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE