ユーロ圏:1月製造業景気指数は47.9-速報から上方修正

ユーロ圏の1月の製造業活動は、当 初見積もりほど縮小しなかった。域内経済がリセッション(景気後退) から脱却し始めている兆候がまた1つ見られた。

マークイット・エコノミクスが1日発表した1月のユーロ圏製造業 景気指数の改定値は47.9と、昨年12月の46.1から改善。先月24日発表の 速報値は47.5だった。同指数は50が活動拡大と縮小の分かれ目。指数は 1年6カ月連続で50を下回っている。

原題:Euro-Area January Manufacturing Contracts Less Than Estimated(抜粋)

--取材協力:Kristian Siedenburg.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE