日経平均連動債で3年ぶりの大型起債、8.5億円相当-米BOA

米銀バンク・オブ・アメリカ( BOA)は、期間2年の日経平均株価連動債を起債した。発行額は930 万ドル(約8億5300万円)と同債としては少なくとも3年ぶりの規模と なる。

米証券取引委員会(SEC)に提出された目論見書によると、1 月24日発行の同債の利回りは、19.62%を上限とし、日経平均上昇率の 2倍に設定。日経平均がマイナスの場合も5%まではリターンをゼロと するなど保護条項が設けられている。販売手数料は2%。

ブルームバーグが米仕組み債の包括的なデータ集計を開始した2010 年1月以降、日経平均連動債は6件が起債され、発行総額は2760万ドル に上る。

BOAの広報担当マット・カード氏はコメントを控えている。

原題:BofA Sells Biggest Structured Note Tied to Nikkei in Three Years(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE