来週のNY原油:上昇予想42%-中東と北アフリカの情勢不安

来週のニューヨーク市場の原油相場 は上昇しそうだ。中東と北アフリカの情勢不安でこの地域からの輸出に 支障が出ると予想されている。

ブルームバーグがアナリスト43人を対象に実施した調査では、18人 (42%)が来週の原油相場は上昇するとの見通しを示し、下落予想は16 人(37%)、ほぼ変わらずとの見方を示したのは9人だった。先週 は50%が上昇を予測した。

エネルギーヘッジファンド、アゲイン・キャピタル(ニューヨー ク)のパートナー、ジョン・キルダフ氏は「シリアやエジプト、マリで の衝突が引き続き悪化しているため、来週は中東と北アフリカの地政学 的緊張をめぐる動きが非常に注視されるだろう」と指摘した。

原題:Oil May Rise on Unrest in Mideast, North Africa, Survey Shows(抜粋)

--取材協力:Grant Smith、Yee Kai Pin、Christian Schmollinger、Winnie Zhu、Ann Koh、Ramsey Al-Rikabi、Jacob Adelman、Pratish Narayanan.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE