台湾の陳冲・行政院長が辞任、後任は江宜樺・行政院副院長

台湾の陳冲行政院長(首相)が辞任 した。後任は行政院副院長(副首相)の江宜樺氏。総統府の范姜泰基報 道官が1日発表した。

范姜氏は電話取材に対し、江氏の行政院長就任は春節(旧正月)後 になると語った。陳氏は馬英九総統の上級顧問に指名される予定で、行 政院副院長の後任には毛治国・交通部長(交通相)が就任すると説明し た。

台湾紙、経済日報は同日、当局者1人の話として、任期が来月終わ る中央銀行の彭准南総裁は留任すると報道。当局者の氏名は明示してい ない。台北の週刊誌、新新聞週刊は1月30日、情報源を明らかにせず に、陳行政院長は中銀総裁の後任候補と報じていた。

陳氏は2010年5月から行政院副院長を務め、昨年2月6日に行政院 長に指名された。

原題:Taiwan Premier Chen Resigns, Vice Premier Jiang to Succeed Him(抜粋)