顧客資産盗んだ米ぺレグリン創業者に禁錮50年-米連邦地裁

顧客資金を盗んだ罪に問われている 破たんした米先物ブローカー、ペレグリン・ファイナンシャル・グルー プの創業者、ラッセル・ワーセンドーフ被告に対し、アイオワ州シーダ ーラピッズの連邦地裁は31日、禁錮50年の判決を言い渡した。ショー ン・ベリー連邦検事正代理が明らかにした。被告は顧客の資金2億1500 万ドル(約200億円)以上を盗んだとして起訴されていた。

検察側によると、ワーセンドーフ被告(64)はプリンターやソフト ウエア、私書箱を利用して銀行取引明細書などを偽造し1990年代初めか ら20年間にわたって顧客資金を着服していた。

ベリー氏は文書で「ワーセンドーフ被告は投資家と規制当局を欺き 数千人の無実の投資家から2億1500万ドルを盗んだ。きょう言い渡され た判決はまやかしの事業を運営していた詐欺師に対する罰だ」としてい る。

原題:Peregrine’s Wasendorf Gets 50 Years for $215 Million Theft (2)(抜粋)

--取材協力:Phil Milford、Andrew Harris、Linda Sandler.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE