米上院、債務上限超過を3カ月間先延ばしする法案を可決

米上院は31日、連邦債務の法定上限 超過を3カ月間先延ばしする法案を可決した。政府がデフォルト(債務 不履行)状態に陥るリスクは一時的に取り除かれた。同案はオバマ米大 統領に送付される。

下院共和党が取りまとめた同法案は、16兆4000億ドル(約1500兆 円)の法定上限を超える政府借り入れを5月19日まで暫定的に認める内 容。採決結果は賛成64、反対34だった。

リード上院院内総務(民主)は採決前に、「米国がデフォルト状態 となる恐れが数カ月ごとに高まるというのは政権運営上、好ましくな い」としながらも、「しかし短期的な解決策でも、差し迫った危機を招 くよりは良い」と指摘した。

原題:Senate Passes Three-Month Suspension of U.S Debt Ceiling (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE