イラン、新型遠心分離機を導入-国際原子力機関に通知

イランは国際原子力機関 (IAEA)に対し、従来より短時間でウラン濃縮ができる新型の遠心 分離機をナタンズの核施設に導入すると通知した。ブルームバーグが入 手した30日のIAEA内部文書で明らかになった。

IAEAは29日付書簡でイランに対し、新型遠心分離機の使用に関 して情報提供を求めた。同内部文書によれば、イランは既に同分離機の テストを行っている。IAEAはこの件に関しコメントを控えた。

原題:Iran Tells UN Monitors Uranium Enrichment Output Is Rising (3)(抜粋)

--取材協力:James G. Neuger、Ilya Arkhipov、Thomas Penny、Jonathan Ferziger.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE