1月31日の欧州マーケットサマリー:独債は反発、小売売上高減少

欧州の為替・株式・債券・商品相場 は次の通り。 (表はロンドン午後6時現在)

為替         スポット価格 前営業日
ユーロ/ドル        1.3583   1.3567
ドル/円             91.38    91.08
ユーロ/円          124.12   123.57


株              終値   前営業日比 変化率
ダウ欧州株600  287.22     -1.41     -.5%
英FT100     6,276.88   -46.23     -.7%
独DAX      7,776.05   -35.26     -.5%
仏CAC40    3,732.60   -32.92     -.9%


債券          直近利回り 前営業日比
独国債2年物      .27%        -.02
独国債10年物     1.68%       -.03
英国債10年物     2.10%       -.02


商品                  直近値   前営業日比 変化率
金   現物午後値決め  1,664.75    -12.75    -.77%
原油 北海ブレント        115.54      +.64     +.56%

◎欧州株:続落、決算失望でサンタンデール銀安い-月間でプラス

31日の欧州株式相場は続落。アストラゼネカやサンタンデール銀行 の決算で失望感が広がった。ストックス欧州600指数は月間ベースでは 昨年7月以降で最大の上げとなった。

英製薬会社アストラゼネカは3.2%安。2013年通期の減収減益見通 しが売り材料。スペインのサンタンデール銀と英蘭系石油会社ロイヤ ル・ダッチ・シェルも大幅安。第4四半期利益がアナリスト予想を下回 ったことが嫌気された。

ストックス欧州600指数は前日比0.5%安の287.22で終了。騰落比率 は約1対2。月初来上昇率は2.7%で、1997年以来の最長となる8カ月 連続高となった。

スレッドニードル・アセット・マネジメントのマルチ分散投資責任 者、トビー・ナングル氏は「過去半年にわたり株式を大幅重視してきた ものの、それに見合った企業の業績力をまだ目の当たりにしていない」 と指摘。「決算は非常に重要となるだろう。これまでの投資に釣り合う 結果が必要だ」と語った。

指数構成銘柄の株価収益率(PER、予想収益ベース)は12.2倍 と、昨年6月末時点の10.6倍から上がっている。ブルームバーグ集計の データによれば、構成銘柄でこの日決算を発表したのは約19社。

31日の西欧市場では18カ国中15カ国で主要株価指数が下落した。仏 CAC40指数は0.9%、英FTSE100指数は0.7%それぞれ下げた。ド イツのDAX指数は0.5%値下がりした。

原題:European Stocks Fall, Trimming Monthly Gain; AstraZeneca Slides(抜粋)

欧州債:ドイツ債は反発、小売売上高の減少で-月間では下落

31日の欧州債市場ではドイツ国債が反発。10年債利回りは前 日付けた4カ月ぶり高水準から低下した。昨年12月のドイツ小売 売上高が減少したことを背景に、域内で最も安全とされる同国債の 需要が高まった。

この日発表された雇用統計で1月のドイツ失業者数が予想に反 して減少したものの、ドイツ10年債は堅調を維持。月間ベースで は下落して1月を終えた。オーストリアとフランスの国債も買われ た。ポルトガル10年債は続落。ユーロ圏の住宅価格が昨年7-9 月(第3四半期)に下落したことが手掛かり。スペイン10年債利 回りは12月以来の高水準に達した後、下げに転じた。

ダンスケ銀行のアナリスト、オーウェン・カラン氏(ロンドン 在勤)は、ドイツ債について「朝方発表されたドイツの小売売上高 はかなり悪かった。これが需要を高めた」と述べ、「ドイツ10年 債利回りは前日に1.70%を超えた。月初に1.40%前後だったこ とを考えれば、投資家の一部には魅力的な水準と映ったようだ」と 語った。

ロンドン時間午後4時45分現在、ドイツ10年債利回りは前 日比3ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下の1.68%。 前日は1.73%と、昨年9月17日以来の高水準を付けていた。同 国債(表面利率1.5%、2023年2月償還)価格はこの日、0.31 上げ98.38。2年債利回りは2bp下げ0.27%。

ドイツ連邦統計庁が発表した12月の小売売上高は前月比

1.7%減少。11月は0.6%増(改定)だった。独連邦雇用庁(F LO)によれば、1月の失業者数は前月比1万6000人減の292 万人。ブルームバーグがまとめたエコノミスト予想では8000人増 が見込まれていた。

ポルトガル10年債利回りは5bp上げて6.13%。一時は20 bp上昇し6.27%となった。スペイン10年債利回りは4bp低 下の5.18%。先月28日以来の高水準となる5.31%まで上げる 場面があった。

英国債相場は上昇し、10年債利回りは2bp下げ2.10%。月 初来では27bp上げた。同国債(表面利率1.75%、2022年9月 償還)価格はこの日、0.145上げ97。

原題:German Bunds Rise After Retail Sales Drop; Portugal’s Bonds Fall(抜粋) Pound Climbs to One-Week High Versus Dollar as Confidence Rises (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE