欧州債:ドイツ債は反発、小売売上高の減少で-月間では下落

31日の欧州債市場ではドイツ国債が 反発。10年債利回りは前日付けた4カ月ぶり高水準から低下した。昨 年12月のドイツ小売売上高が減少したことを背景に、域内で最も安全と される同国債の需要が高まった。

この日発表された雇用統計で1月のドイツ失業者数が予想に反して 減少したものの、ドイツ10年債は堅調を維持。月間ベースでは下落して 1月を終えた。オーストリアとフランスの国債も買われた。ポルトガ ル10年債は続落。ユーロ圏の住宅価格が昨年7-9月(第3四半期)に 下落したことが手掛かり。スペイン10年債利回りは12月以来の高水準に 達した後、下げに転じた。

ダンスケ銀行のアナリスト、オーウェン・カラン氏(ロンドン在 勤)は、ドイツ債について「朝方発表されたドイツの小売売上高はかな り悪かった。これが需要を高めた」と述べ、「ドイツ10年債利回りは前 日に1.70%を超えた。月初に1.40%前後だったことを考えれば、投資家 の一部には魅力的な水準と映ったようだ」と語った。

ロンドン時間午後4時45分現在、ドイツ10年債利回りは前日比3ベ ーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下の1.68%。前日は1.73% と、昨年9月17日以来の高水準を付けていた。同国債(表面利 率1.5%、2023年2月償還)価格はこの日、0.31上げ98.38。2年債利回 りは2bp下げ0.27%。

ドイツ連邦統計庁が発表した12月の小売売上高は前月比1.7%減 少。11月は0.6%増(改定)だった。独連邦雇用庁(FLO)によれ ば、1月の失業者数は前月比1万6000人減の292万人。ブルームバーグ がまとめたエコノミスト予想では8000人増が見込まれていた。

ポルトガル10年債利回りは5bp上げて6.13%。一時は20bp上昇 し6.27%となった。スペイン10年債利回りは4bp低下の5.18%。先 月28日以来の高水準となる5.31%まで上げる場面があった。

英国債相場は上昇し、10年債利回りは2bp下げ2.10%。月初来で は27bp上げた。同国債(表面利率1.75%、2022年9月償還)価格はこ の日、0.145上げ97。

原題:German Bunds Rise After Retail Sales Drop; Portugal’s Bonds Fall(抜粋) Pound Climbs to One-Week High Versus Dollar as Confidence Rises (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE