米マスターカード:利益は予想上回る、カード利用が増加

決済ネットワーク世界2位、米マス ターカードの昨年10-12月(第4四半期)決算は、利益がアナリスト予 想を上回った。顧客のカード利用が増加した。

31日の同社発表によれば、訴訟費用を除く純利益は6億500万ドル (約550億円、1株当たり4.86ドル)と、前年同期の5億1400万ドル (同4.03ドル)から18%増加した。ブルームバーグがまとめたアナリス ト33人の予想平均は1株当たり4.80ドルの利益だった。

総収入は9.7%増の19億ドルと、アナリスト予想の18億9000万ドル をわずかに上回った。

マスターカードと「マエストロ」ブランドのカードを合わせた世界 全体の利用額は現地通貨ベースで13%増の7270億ドル。決済件数は20% 増の92億件だった。

原題:MasterCard Profit Tops Estimates as Card Purchases Increase (1)(抜粋)

--取材協力:Michelle Jamrisko、Shobhana Chandra.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE