英蘭系シェル:10~12月は増益、増産が寄与-予想には届かず

欧州最大のエネルギー会社、英・オ ランダ系のロイヤル・ダッチ・シェルの2012年10-12月(第4四半期) 決算は、原油およびガスの増産で増益となった。

一時的項目と在庫変動を除いた利益は56億ドル(約5090億円)。前 年同期は48億ドルだった。ブルームバーグがアナリスト11人を対象にま とめた予想平均値(62億ドル)には届かなかった。純利益は3%増の67 億ドル。

シェルはエネルギー需要が伸びているアジアで液化天然ガス (LNG)事業を拡大している。13年1-3月(第1四半期)の配当は 1株当たり45セントを見込んでいる。12年10-12月期からは4.7%増配 となる。

原題:Shell Fourth-Quarter Earnings Rise After Production Climbs (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE