韓国がロケット打ち上げ-100キログラムの調査衛星を搭載

韓国は30日、人工衛星搭載ロケット 「羅老(ナロ)号」を打ち上げた。

YTNテレビによれば、ロケットはソウルの南330キロメートルに ある宇宙センターから午後4時(日本時間同じ)前後に打ち上げられ、 1段目と2段目の切り離しを完了。打ち上げは成功したという。韓国と ロシアの技術を活用し製造された羅老号は、100キログラムの調査衛星 を搭載。韓国は2009年以降、2度にわたり打ち上げに失敗していた。

北朝鮮は昨年12月に人工衛星を地球を回る軌道に打ち上げた。北朝 鮮が核実験を実施する準備を進めている兆候が増えている。

原題:South Korea Launches Rocket as North Warns of Nuclear Test (1)(抜粋)

--取材協力:Shinhye Kang.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE