米アップル:アイパッドに128GBモデル投入へ-メモリー倍増

米アップルはタブレット端末「iP ad(アイパッド)」のメモリーをこれまでの2倍にしたモデルの投入 を明らかにした。競争の激しいタブレット市場で映画や動画、書籍など の保存で大量のメモリーを必要とするユーザー向けに提供する。

29日の同社発表によると、128ギガバイト(GB)モデルは2月5 日に発売。価格は無線通信WiFi(ワイファイ)のみのモデルが799 ドル、携帯電話回線でも接続可能なタイプは929ドルとなる。

アップルは昨年10月に発売した小型版タブレット「アイパッド・ミ ニ」と第4世代アイパッドからなるラインアップに大容量モデルを加 え、米グーグルや韓国のサムスン電子との競争に対抗する。NPDディ スプレーサーチによると、2017年までにタブレット市場は1620億ドル (約14兆6850億円)と、2倍以上の規模に拡大する見込みだ。

レイモンド・ジェームス・アンド・アソシエーツのアナリスト、タ ビス・マッコート氏はインタビューで、「タブレット市場は拡大してお り、アップルは低価格帯だけでなく、大量メモリーを必要とする消費者 向けの高価格帯にも市場機会があるとみている」と分析した。

原題:Apple Debuts IPad With More Memory Amid Mounting Competition (1)(抜粋)

--取材協力:Adam Satariano.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE