日本の原発,大半は数年で再稼動へ-ウェスチングハウスCEO

東芝傘下の米ウェスチングハウス・ エレクトリックのダニー・ロデリック最高経営責任者(CEO)は、日 本が「数年」以内に大半の原子力発電所を再稼動するとの見通しを示し た。2011年の東京電力福島第一原発事故後、日本の原発の安全性は改善 されたとしている。

ロデリックCEOは29日のインタビューで、「日本の原発は再稼動 されると私はかなり楽観視している」と発言。「数年はかかるだろう が、センチメントが著しく変化したと断言できる」と述べた。

カーネギー国際平和財団の核政策プログラムのシニアアソシエー ト、マーク・ヒッブス氏は電子メールで「原発停止は日本の国際収支に 深刻な影響を及ぼしている」と指摘。「日本の原発政策の転換は、必ず しも既定路線ではない」とも付け加えた。

原題:Westinghouse CEO Expects Japan to Restart Most Nuclear Reactors(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE