米モルガンS、ベーコン氏とマーティン氏が退社へ-関係者

米モルガン・スタンレーの欧州資本 市場グループの責任者、ピーター・ベーコン氏が退社する。また、レバ レッジド買収ファイナンスグループの共同責任者、ジーン・マーティン 氏も退社すると、説明を受けた複数の関係者が明らかにした。

世界資本市場責任者のラジ・ダンダ氏からの社内文書によると、ベ ーコン氏は別の機会を求めてモルガン・スタンレーを去る。ブルームバ ーグ・ニュースが文書のコピーを入手し、広報担当のメアリー・クレ ア・デラニー氏が内容を確認した。

また、関係者のうちの2人が匿名を条件に述べたところによると、 マーティン氏の退社により、共同責任者のダン・トスカノ氏が単独でグ ループを率いることになる。

ベーコン氏は2007年にモルガン・スタンレーに入社。レバレッジド 買収ファイナンスの共同責任者などを経て、欧州・中東・アフリカの資 本市場責任者となっていた。マーティン氏は03年にモルガン・スタンレ ー入りした。

ジェームズ・ゴーマン最高経営責任者(CEO)が向こう2年で16億 ドル(約1450億円)の年間経費節減を目指す中で、モルガン・スタンレ ーは今月、投資銀部門などで1700人の削減に着手している。

原題:Morgan Stanley Bankers Peter Bacon, Gene Martin Said to Leave(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE