ベルルスコーニ氏の支持率上昇-銀行不祥事で対立候補を批判

イタリアではベルルスコーニ前首相 の支持率が上昇し、先月の選挙戦開始以来で最高になった。減税の約束 に加え、損失発覚・救済が問題視されているモンテ・デイ・パスキ・デ ィ・シエナ銀行との他候補の関連を前面に出して国民の支持を獲得して いる。

EMGが1月24、25日に実施しLa7テレビが28日夜に放送した世 論調査の結果によると、ベルルスコーニ前首相が率いる自由国民の支持 率は20%と17、18日の調査での19%から上昇。昨年12月13、14日は16% だった。誤差率は3.1ポイント。

旧経営陣が仕組み金融取引の詳細を当局から隠していたことが判明 したモンテ・パスキは、損失が膨らみ救済を受けることになった。ベル ルスコーニ氏は選挙戦をリードするベルサニ氏率いる民主党と同行の関 連を強調するとともに、救済をめぐりモンティ首相を批判した。

モンテ・パスキに注目が集まってから初めての世論調査で、民主党 への支持は1.1ポイント低下し30.7%。モンティ首相への支持も9.6% と10.1%から低下した。

原題:Berlusconi Public Support Rises to Highest of Campaign in Italy(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE