ハンガリー中銀が6カ月連続の利下げ-政策金利5.5%に

ハンガリー中央銀行は29日、主要政 策金利を6カ月連続で引き下げた。中銀総裁人事をめぐる不透明感で同 国通貨フォリントは値下がりしてきたが、金融緩和を進めた。

ハンガリー中銀は2週間物預金金利を0.25ポイント引き下げ5.5% とした。これは2010年3月以来の低水準。ブルームバーグがエコノミス ト28人を対象に実施した調査で27人が予想した通りだった。残る1人は 据え置きを見込んでいた。

シモール総裁の6年の任期は3月3日に切れるため、オルバン首相 は来月、次期総裁を選ぶ見通し。

原題:Hungary Cuts Rates Sixth Time as Central-Bank Transition Nears(抜粋)

--取材協力:Kristian Siedenburg.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE