英バークレイズ、米エネルギー市場操作で過去最高の制裁金も

英銀バークレイズのトレーダーらが エネルギー市場を操作していたとの米連邦エネルギー規制委員会 (FERC)の指摘は正しかったとするリポートを、FERCのスタッ フが28日届け出た。FERCが同行と元トレーダーに命じた計4億8800 万ドル(約440億円)の制裁金は「妥当で適切」として、これを支持し た。

ブルームバーグ・ニュースがリポートを入手した。バークレイズは 先月、市場操作の疑いを否定し法廷で争う構えを示しており、FERC のスタッフは28日までに制裁金の正当性を示す必要があった。制裁金の 額は、FERCが市場操作に関して科すものとして過去最高になる。

FERCは昨年10月31日、バークレイズのエネルギートレーディン グ部門の従業員が米西部の市場を操作したとして、不当利益返還を含む 制裁金支払いを求めていた。

原題:FERC Staff Backs Record Penalties for Barclays in Energy Probe(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE