米FRBは大規模資産購入を来年まで継続する公算-BN調査

米連邦準備制度理事会(FRB)は 大規模な資産購入を来年まで継続するとみられていることが、ブルーム バーグ・ニュースが29、30日の米連邦公開市場委員会(FOMC)を前 に実施したアンケート調査で明らかになった。

調査したエコノミスト44人の予想(中央値)では、FRBが現在行 っている量的緩和の第3弾(QE3)による購入規模は2014年1-3月 (第1四半期)までに合計1兆1400億ドルに達し、FRBのバランスシ ートは4兆ドル余りに膨らむ見通し。24、25の両日実施された調査の概 要は以下の通り。

1)FRBはどの四半期で量的緩和を終息させるのか?(不動産担保証
券=MBS=と米国債を含む)
========================================================
回答者数:                        44          100%
--------------------------------------------------------
3Q13                                  4            9%
4Q13                                 14           32%
1Q14                                 13           30%
2Q14                                  2            5%
4Q14                                  6           14%
1Q15                                  1            2%
2Q15                                  1            2%
4Q15                                  1            2%
1Q17                                  1            2%
========================================================

2)FRBが資産購入をやめたとき、その時点までにどれだけの資産を
購入しているか?(MBS購入は9月に発表、国債購入は12月に発表、
単位10億ドル)      
========================================================
                                 MBS      国債
--------------------------------------------------------
回答者数                      40       40
中間値                             600      540
平均値                             713      793
========================================================

3)FRBの資産購入によって2013年の雇用者数は増えるか?増えると
するなら、どれくらいQEで増えるか?(2013年合計、単位千人)
========================================================
回答者数:                        37          100%
--------------------------------------------------------
No                                   21           57%
Yes                                  16           43%
中間値、雇用増加数               250
平均値、雇用増加数              342
========================================================

4)FRBにQEプログラムを終息させることになる要因としては何が
最も可能性が高いか?
a)労働市場の顕著な改善
b)インフレ上昇および/あるいはインフレ期待の高まり
c)金融の安定性に対する恐れ
d)さらなる購入に対するリターンの消失
e)その他
========================================================
回答者数:                         40          100%
--------------------------------------------------------
  a                                  25           63%
  b                                   5           13%
  c                                   3            8%
  d                                   4           10%
  e                                   3            8%
========================================================

5)一般的に見て現在の金融当局のスタンスは引き締め過ぎか、緩和し
過ぎか?  
a)非常に引き締め気味
b)幾分引き締め気味
c)ちょうどよい
d)幾分緩和気味
e)非常に緩和気味
========================================================
回答者数:                          40          100%
--------------------------------------------------------
  a                                   2            5%
  b                                   3            8%
  c                                  12           30%
  d                                  16           40%
  e                                   7           18%
========================================================

原題:Fed Seen Continuing QE3 Beyond 2013: FOMC Survey(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE