米ジェフリーズの元トレーダーを逮捕・起訴-MBSで詐欺罪

米投資銀行ジェフリーズの元マネジ ングディレクターが200万ドル(約1億8100万円)余りの住宅ローン担 保証券(MBS)取引で顧客を欺いたとして逮捕・起訴された。検察当 局が28日発表した。

コネティカット州のデービッド・フェイン連邦地検検事正は、ジェ シー・リトバック被告(38)を自宅で同日逮捕し、証券詐欺や問題資産 購入計画(TARP)に絡んだ詐欺、連邦政府への虚偽報告など16の罪 状で起訴したとの声明を発表した。声明によれば、米財務省が2009年に 金融危機対応で設立した6つの基金を含む「非常に多数」の投資基金な どが被害に遭った。

金融取引業規制機構(FINRA)の記録によると、ジェフリーズ の顧客が11年11月に同社に一部のMBSで過大な請求があったと申し立 て、同社は12年3月に220万ドルで顧客と和解した。訴状によれば、同 被告は08年4月に同社に採用された。同被告は既にジェフリーズを解雇 されている。

リトバック被告の弁護を担当するニューヨークの法律事務所DLA パイパーのパトリック・スミス弁護士は、「MBSに関しジェフリーズ がそれぞれの取引で得た全て利益は業界の基準内に十分収まっている」 と指摘し、同被告の詐欺行為を否定するコメントを発表した。

米証券取引委員会(SEC)は28日、リトバック被告を相手取り不 正利益の返還などを求める民事訴訟をコネティカット州の連邦地裁に起 こした。

起訴状によれば、リトバック被告の被害に遭った財務省設立の投資 基金の運用者にはアンジェロ・ゴードン、アライアンス・バーンスタイ ン・ホールディング、ブラックロックなど。また、他の被害者には資産 家ジョージ・ソロス氏率いるソロス・ファンド・マネジメントやパトナ ム・インベストメンツも含まれている。

原題:Ex-Jefferies Trader Litvak Arrested for Securities Fraud (3)(抜粋)

--取材協力:Laura Marcinek.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE