イタリア債は5日ぶり上昇、順調な入札で-スペイン債も高い

29日の欧州債市場ではイタリア2年 債が5営業日ぶりに上昇した。85億ユーロ相当を発行した6カ月物証券 入札で、落札利回りが約3年ぶりの水準まで低下したことが手掛かり。

イタリア10年債利回りも下げた。最大65億ユーロの5年物と10年物 の国債入札が30日に行われる。同国は16日、2028年9月償還債(表面利 率4.75%)をシンジケート団方式で発行した。オーストリア2年債も上 昇。同国の格付け見通しをスタンダード・アンド・プアーズ(S&P) がステーブルに引き上げた。欧州中央銀行(ECB)によれば、この日 の7日物オペで銀行に供給した資金は1241億ユーロと、先週の1253億ユ ーロを下回った。

INGグループのシニア金利ストラテジスト、アレッサンドロ・ジ アンサンティ氏(アムステルダム在勤)は「イタリア国債に対する投資 家の姿勢は前向きだ」と述べ、「今月の15年債発行が順調だったことか ら、明日の国債入札も大丈夫だろう」と語った。

ロンドン時間午後4時23分現在、イタリア2年債利回りは前日比5 ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下の1.51%。同国債(表 面利率6%、2014年11月償還)価格は0.08上げ107.87。同年限のスペイ ン債利回りは6bp低下し2.48%。

オーストリア2年債利回りは3bp下げ0.30%、ドイツ国債の2年 物利回りは2bp低下の0.28%となった。

英国債相場は上昇。英公債管理局(DMO)はこの日、2044年に満 期を迎える国債を40億ポンド発行した。

英10年債利回りは前日比2bp低下の2.08%。同国債(表面利 率1.75%、2022年9月償還)価格は0.17上げ97.11。30年債利回りは1 bp下げて3.33%となった。

原題:Italian Notes Rise as Costs Fall at Sale as Spanish Bonds Climb(抜粋) Pound Rises as Miles Says U.K. Economy Will Improve; Gilts Gain

(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE