伊モンテ・パスキ銀:デリバティブ損失で追加支援要請せず

イタリアの銀行、モンテ・デイ・パ スキ・ディ・シエナ銀行のファブリツィオ・ビオラ最高経営責任者 (CEO)は28日に記者団に対し、同行元幹部らが公表していなかった デリバティブ(金融派生商品)取引による損失の可能性に対応するため 追加支援を求めることはないと述べた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。