トロント・ドミニオンなどカナダ6行を格下げ-ムーディーズ

米格付け会社ムーディーズ・インベ スターズ・サービスは、トロント・ドミニオン銀行、ノバスコシア銀行 などカナダの6行を格下げした。住宅価格の上昇と消費者債務を理由に 挙げた。

ムーディーズの28日の発表資料によれば、最上級格付け「Aaa」 を維持していたトロント・ドミニオン銀の長期銀行預金格付けは「Aa 1」に引き下げられた。ノバスコシア銀は「Aa2」に下げた。モント リオール銀行、カナディアン・インペリアル・バンク・オブ・コマース (CIBC)、ケベック州のケス・サントラル・デジャルダン、ナショ ナル・バンク・オブ・カナダはいずれも1段階の格下げ。

ムーディーズのシニアクレジットオフィサー、デービッド・ビーテ ィー氏はトロントから電話インタビューに答え、「システム全体に及ぶ ような衝撃が起きた場合、それが国内のものであれ、欧州や米国からカ ナダ経済に伝わった外部リスク要因によってもたらされるものであれ、 カナダの銀行の消費者ローンへのエクスポージャーの規模を考慮すれ ば、そのような衝撃に起因する貸し倒れ損失は高水準に達しよう」と説 明した。

原題:TD Joins Five Canadian Lenders in Moody’s Credit Downgrade (2)(抜粋)

--取材協力:Ari Altstedter.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE