グローバル・ストックマーケット・サマリー【アジア・太平洋編】

アジア・オセアニア各株式市場の動 きは以下の通り。

【香港株式市況】

香港株式相場は上昇。ハンセン指数が4営業日ぶりに反発し、2011 年5月以来の高値で終了した。中国の昨年12月の工業利益が4カ月連続 で増加したことが材料。

中国最大のセメントメーカー、安徽海螺水泥(914 HK)は3.5% 高。同業の中国建材(3323 HK)も2.6%上昇した。自動車メーカーの東 風汽車(489 HK)は3.6%高。スウェーデンのボルボが東風汽車の商用 車部門の株式45%の取得に合意した。

中国本土の信用取引や空売りが可能な銘柄を増やすとの発表を受 け、業績改善期待から本土の証券株も買われた。海通証券(6837 HK) は3.7%高、中信証券(CITIC証券、6030 HK)は0.5%値上がりし た。

ハンセン指数は前週末比91.45ポイント(0.4%)高の23671.88。ハ ンセン中国企業株(H株)指数は同0.8%高の12100.08で終了した。

京華山一国際の調査責任者キャスター・パン氏(香港在勤)は「経 済指標の改善が株式相場上昇の主たるけん引役だ。勢いはまだある。投 資家は恐らく、企業決算の発表を待って新たな資金を市場に投じるだろ う」と述べた。

【中国株式市況】

中国株式相場は上昇。昨年12月の同国工業利益が4カ月連続で増加 したことを受け、上海総合指数が約7カ月ぶり高値に達した。

重機メーカー株が買われた。三一重工(600031 CH)は5.2%高。中 連重科(000157 CH)は3.7%高。12月の工業利益は前年同月比17.3%増 加した。

中信証券(CITIC証券、600030 CH)は5.9%高と、2011年4月 以来の高値で終了。上海・深圳の両証券取引所が信用取引や空売りが可 能な銘柄数を増やす方針を発表した。海通証券(600837 CH)も8.2%値 上がりした。

一方、酒造の貴州茅台酒(600519 CH)は5.6%安と、7週間ぶりの 大幅な下落。クレディ・スイス・グループが同社株式の投資判断を「中 立」に引き下げた。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の双方に連動して いる上海総合指数は前週末比55.20ポイント(2.4%)高の2346.51と、 昨年6月1日以来の高値で取引を終えた。上海、深圳両証取のA株に連 動するCSI300指数は同3.1%高の2651.86。

徳邦証券のアナリスト、フアン・ツェンドン氏(上海在勤)は電話 取材に対し、「工業利益が株価指数を押し上げている」と指摘。「企業 利益は今年総じて改善が見込まれるため、より長期的に中国株は上昇す るとみている」と述べた。

【インド株式市況】

インド株式相場は前週末からほぼ変わらずで、2年ぶり高値付近に とどまった。29日開催のインド準備銀行(中央銀行)の政策決定会合が 注目されている。

ボンベイ証券取引所(BSE)のセンセックス30種指数は前週末 比0.18ポイント安の20103.35で引けた。この日の売買高は30日平均 を16%下回った。前週末は20103.53で終了し、終値としては2011年1月 6日以来の高値だった。

英高級車メーカーのジャガーランドローバーを傘下に置くタタ・モ ーターズは2.5%上昇。一方、インド石油ガス公社(ONGC)は1.8% 下げた。

ブルームバーグがアナリスト29人を対象にした調査では、インド中 銀は政策金利を0.25ポイント引き下げ7.75%にすると25人が予想してい る。

【オーストラリア株式市況】

ASX200指数は前週末比24.95ポイント(0.5%)高の4835.17。

【韓国株式市況】

韓国総合株価指数は前週末比6.98ポイント(0.4%)安の1939.71。

【台湾株式市況】

加権指数は前週末比42.09ポイント(0.6%)高の7714.67。

【シンガポール株式市況】

ST指数は前週末比4.60ポイント(0.1%)高の3273.91。

【マレーシア株式市況】

FTSEブルサ・マレーシアKLCI指数は前週末比1.88ポイント (0.1%)高の1637.13。

【タイ株式市況】

SET指数は前週末比10.64ポイント(0.7%)高の1472.05。

【インドネシア株式市況】

ジャカルタ総合指数は前週末比20.66ポイント(0.5%)安 の4416.94。

【フィリピン株式市況】

フィリピン総合指数は前週末比24.78ポイント(0.4%)高 の6192.42。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE