インド株(終了):2年ぶり高水準付近-中銀会合を翌日に控え

28日のインド株式相場は前週末から ほぼ変わらずで、2年ぶり高値付近にとどまった。29日開催のインド準 備銀行(中央銀行)の政策決定会合が注目されている。

ボンベイ証券取引所(BSE)のセンセックス30種指数は前週末 比0.18ポイント安の20103.35で引けた。この日の売買高は30日平均 を16%下回った。前週末は20103.53で終了し、終値としては2011年1月 6日以来の高値だった。

英高級車メーカーのジャガーランドローバーを傘下に置くタタ・モ ーターズは2.5%上昇。一方、インド石油ガス公社(ONGC)は1.8% 下げた。

ブルームバーグがアナリスト29人を対象にした調査では、インド中 銀は政策金利を0.25ポイント引き下げ7.75%にすると25人が予想してい る。

原題:Indian Stocks Hold Near Two-Year High Before Monetary Policy(抜粋)

--取材協力:Rajhkumar K Shaaw、Manish Modi.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE