クレディSやモルガンS、中国で株価指数先物取引の承認獲得

クレディ・スイス・グループやモル ガン・スタンレーなど外資系金融機関5社が、中国金融先物取引所(中 国金融期貨交易所、CFFEX)での株価指数先物取引の承認を得た。

クレディ・スイスの広報担当者ジョセフィン・リー氏(香港在勤) は28日の電話取材に対し、同社が先物取引を認められた適格外国機関投 資家(QFII)の1社であることを明らかにした。また、事情を直接 知る関係者1人によれば、モルガン・スタンレーも承認を得た。同関係 者は情報が非公開であることを理由に匿名で語った。

中国当局は海外の機関投資家が取引できる証券の範囲を拡大し、自 国資本市場への投資を呼び込もうとしている。中国証券監督管理委員会 (証監会)の郭樹清主席は14日、QFIIの投資制限を緩和し、規模 を10倍に引き上げることが可能だとの見解を明らかにした。

米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)は25日、情報源を 明らかにせずに、先物取引を認められた5社にUBSとBNPパリバも 含まれると報じていた。UBSの中国の広報担当者およびモルガン・ス タンレーの中国の広報担当はコメントを控えている。BNPパリバの上 海在勤広報担当者に28日に電話連絡したが現時点でコメントはない。

原題:Credit Suisse, Morgan Stanley to Trade China Stock Index Futures(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE