スタバが英国への投資一時停止も、税金問題で-テレグラフ紙

世界最大のコーヒー店チェーン、米 スターバックスは英国での投資を一時停止する可能性がある。税金問題 についてキャメロン英首相から継続的で不公正な攻撃を受けたためだと している。英紙サンデー・テレグラフが情報源を明らかにせずに伝え た。

同紙によると、スターバックスの英国担当マネジングディレクタ ー、クリス・イングスコフ氏は同社の納税に関する「政治問題化」を懸 念している。同氏はこの案件で協議を要請し、25日に政府当局者と協議 したという。

同社の広報担当者は27日、質問に対する電子メールでの回答文で、 「われわれは非常に建設的な協議を行った」とした上で、「政府との会 合の詳細は申し上げられないが、報道されたようなことは承知していな いとは言える」と指摘した。

原題:Starbucks May Suspend U.K. Investment Over Tax, Telegraph Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE