北朝鮮の金正恩氏:国家的重大措置を決意-朝鮮中央通信

北朝鮮の朝鮮中央通信(KCNA) は27日、金正恩第一書記が「実質的で明確な国家的重大措置」を取る決 意を表明したと伝えた。詳細な内容は報じていない。北朝鮮は先週、核 実験を実施すると警告していた。

朝鮮中央通信によると、金第一書記は朝鮮半島の外交・安全保障問 題を議論する会合で発言した。

米ジョンズ・ホプキンス大学高等国際問題研究大学院(SAIS) の研究グループがウェブサイトに公表した分析結果によれば、北朝鮮指 導部が命令すれば、数週間以内に核実験を実施できるように準備作業が 進んでいる状況のようだ。

原題:Kim Vows to Defend N. Korea’s Dignity Against U.S. Hostility (1)(抜粋)

--取材協力:Sungwoo Park.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE