グローバル・ストックマーケット・サマリー【アジア・太平洋編】

アジア・オセアニア各株式市場の動 きは以下の通り。

【香港株式市況】

香港株式相場は下落。ハンセン指数が3日続落となった。中国国際 航空が下げの中心だった。

時価総額で世界最大の航空会社、中国国際航空(753 HK)が6.1% 下落。中国東方航空(670 HK)も下げた。スポーツウエア販売の李寧 (2331 HK)は15%安。最大18億7000万香港ドル(約219億円)相当の転 換社債発行計画を発表したことが嫌気された。転換価格は発表直前の同 社株の終値を44%下回る水準に設定されている。

中国熔盛重工集団(1101 HK)は5.6%値下がり。同社の支配株主が 持ち株を売却した。中国民生銀行(1988 HK)は2.5%安。前日には2009 年11月の上場以来の高値を付けていた。

KGIアジアのベン・クウォン最高執行責任者(COO)は「市場 は過去数カ月間、非常に好調に上昇を積み上げてきたため、現在は値固 めに入ってもおかしくない」と指摘。「投資家は恐らく押し目買いに動 くだろう。経済の堅調な回復に伴い、企業利益も改善する見通しだ」と 述べた。

ハンセン指数は前日比18.47ポイント(0.1%)安の23580.43で終 了。ハンセン中国企業株(H株)指数は0.8%安の12001.81で引けた。

【中国株式市況】

中国株式相場は、約1週間ぶり安値に下落。消費関連株や金融株が 下げの中心となった。バリュエーション(株価評価)が8カ月ぶり高水 準に近づいていることで、懸念が広がった。

保利房地産集団(600048 CH)など金融株が下落。万科企業 (000002 CH)も下げた。また、酒造会社の貴州茅台酒(600519 CH)が 下落するなど、消費関連株の指数は1カ月ぶり水準まで下げた。米アッ プルの納入業者である歌爾声学(002241 CH)は5週間ぶり安値。決算 発表後に急落したアップル株に連れて安くなった。

一方、漢方薬メーカーの雲南白薬集団(000538 CH)を中心にヘル スケア銘柄は上昇した。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の双方に連動して いる上海総合指数は、前日比11.29ポイント(0.5%)安の2291.30 と、17日以来の安値で終了。週間ベースの下落率は1.1%となった。ブ ルームバーグが集計したデータによると、同指数の株価収益率 (PER)は12.6倍と、昨年5月8日以来の高水準にあと1.8%の水準 となっている。上海、深圳両証取のA株に連動しているCSI300指数 は前日比0.4%安の2571.67。

江海証券の徐聖鈞アナリスト(上海在勤)は、「中期的な見通しは 依然として不透明だ」と指摘。「改革の取り組みはまだ何も実現されて いない。改革に向けた具体策が見られない限り、上海総合指数が2350を 突破することは難しい」と述べた。

【インド株式市況】

インド株式相場は上昇し、2年ぶり高値を付けた。インド準備銀行 (中央銀行)の政策決定会合を来週に控え、自動車株と金融株が買われ た。週間ベースで指標のセンセックス30種指数はこれまでの下げを消 し、プラスに転じた。

ボンベイ証券取引所のセンセックス30種は前日比179.75ポイント (0.9%)高の20103.53で終了。前週末比では0.3%上げた。

インド最大の乗用車メーカー、マルチ・スズキ・インディアは3年 ぶり高値。昨年10-12月(第3四半期)利益がアナリスト予想を上回っ た。英自動車「ジャガーランドローバー」を傘下に置くタタ・モーター ズは2.6%上昇。前日までの5営業日で11%下げていた。国内最大の銀 行、インドステイト銀行は2.2%上げた。これは先月14日以降で最大の 値上がり。

ブルームバーグがアナリスト18人を対象に実施した調査によれば、 インド中銀は29日の会合で政策金利を0.25ポイント引き下げ7.75%にす ると、15人が予想。2人は0.5ポイントの利下げ幅を見込んでいる。

【オーストラリア株式市況】

ASX200指数は前日比24.95ポイント(0.5%)高の4835.17。

【韓国株式市況】

韓国総合株価指数は前日比17.79ポイント(0.9%)安の1946.69。

【台湾株式市況】

加権指数は前日比23.41ポイント(0.3%)安の7672.58。

【シンガポール株式市況】

ST指数は前日比20.92ポイント(0.6%)高の3269.31。

【マレーシア株式市況】

FTSEブルサ・マレーシアKLCI指数は前日比1.88ポイント (0.1%)高の1637.13。

【タイ株式市況】

SET指数は前日比12.32ポイント(0.9%)高の1461.41。

【インドネシア株式市況】

ジャカルタ総合指数は前日比18.87ポイント(0.4%)高 の4437.60。

【フィリピン株式市況】

フィリピン総合指数は前日比50.37ポイント(0.8%)高 の6167.64。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE