米上院、議事進行妨害行為に関する規則を修正

米上院は24日、「フィリバスター」 と呼ばれる手段で議員1人が議事進行を遅らせることをより難しくする 規則改正案を賛成多数で可決した。

上院のリード民主党院内総務(ネバダ州)とマコネル共和党院内総 務(ケンタッキー州)がこの日、規則改正案で合意していた。

今回の改正により、両党指導部が支持する法案の審議を議員1人あ るいは少数の議員グループが妨害することはより困難になる。ただ、フ ィリバスターが行われた場合、法案を採決に持ち込むのに60票の確保が 必要なことは変わらない。100議席の上院では現在、民主党は55議席、 共和党は45議席を握っている。

原題:Senate Revises Rule on Filibuster While Keeping 60-Vote Majority(抜粋)

--取材協力:Chris Strohm、Brian Faler.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE