中国のレノボ:RIM買収は可能性のある選択肢の一つ

中国のレノボ・グループ(聯想集 団)は買収対象や戦略的提携相手を見定める過程にあり、スマートフォ ン(多機能携帯電話)「ブラックベリー」を手掛けるカナダのリサー チ・イン・モーション(RIM)もこの対象に含まれる。ウォン・ワイ ミン最高財務責任者(CFO)が明らかにした。世界2位のパソコン (PC)メーカーであるレノボは、携帯端末事業の強化を目指してい る。

ウォン氏は24日、世界経済フォーラム(WEF)年次総会が開かれ ているスイスのダボスでインタビューに応じ、「あらゆる機会に目を向 けている。RIMやその他多数が対象だ」と発言。「当社と株主に恩恵 をもたらす好機が到来すれば迷いはしない」と付け加えた。

原題:Lenovo Says RIM Bid Among Possible Options to Boost Mobile Unit

--取材協力:Serena Saitto、Hugo Miller.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE