米ゼロックス:10-12月は利益が市場予想上回る

文書・ビジネスサービスを手掛ける 米ゼロックスの2012年10-12月(第4四半期)決算は、利益がアナリス ト予想を上回った。同社は従来の印刷事業からの転換を図っている。

一部項目を除いたベースでの1株利益は30セントと、前年同期の33 セントから縮小。ただアナリスト予想の平均29セントは上回った。ゼロ ックスの発表によれば、純利益は3億3500万ドル(約300億円)と、前 年同期の3億7500万ドルから減少した。売上高は59億2000万ドル。前年 同期は59億6000万ドル。

通期の1株利益については94セント-1ドル、調整後ベースで1.09 -1.15ドルとの予想を据え置いた。

最近は文書をパソコンや携帯端末で見る機会が増えていることか ら、ゼロックスでは印刷事業からの転換を進めている。

原題:Xerox Fourth-Quarter Earnings Beat Estimates on Services Shift(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE