インド:海外からの債券投資の上限、750億ドルに引き上げ

インド準備銀行(中央銀行)は24 日、海外投資家のルピー建て債券への投資上限を750億ドル(約6 兆7180億円)とし、従来から100億ドル引き上げたと発表した。

同中銀がウェブサイトに掲載した声明によると、国債の投資上限 は200億ドルから250億ドルに、社債についても450億ドルから500億ドル にそれぞれ引き上げた。

シン政権は昨年9月半ば以降、小売りと航空業界への海外からの投 資拡大を容認するなど一連の措置を講じ、景気てこ入れと格下げ回避に 取り組んでいる。

原題:India Boosts Debt Investment Cap for Foreigners to $75 Billion(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE