金現物の需要:例年になく堅調-スタンダード・バンク

金現物の需要がこの時期としては例 年になく堅調であるとの見方を、スタンダード・バンクが示した。東南 アジアの「買いが好調」なためとしている。

同行が22日、電子メールで送付したリポートによると、スタンダー ド・バンク・ゴールド・フィジカル・フロー指数は、需要が昨年11月以 来の高水準に増加したことを示唆した。金購入は例年、インドが祭事や 結婚のシーズンに入る年末にかけて増加する。

2011年に世界最大の金輸入国だったインドは21日、過去最高水準に ある経常赤字の削減と需要緩和に向け金の輸入税を引き上げた。スタン ダードチャータードは今月、インドの輸入税が引き上げられるとの見方 を背景に同行のインドへの金輸送が急増したと述べた。金は年間ベース で12年連続で上げ、少なくとも過去90年間で最長の上昇相場となってい る。昨年10月-今年1月4日には最大9.5%下落した。

原題:Physical Gold Buying Seen by Standard Bank as Unusually High (3)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE