米企業の社債保証コストが上昇-アップル決算がマイナス材料

23日のクレジット・デフォルト・ス ワップ(CDS)市場では、米企業の社債保証コストが上昇。米アップ ルが発表した昨年10-12月(第1四半期)の決算が響いた。同社の利益 はほぼ横ばいで、売上高はこの14四半期で最も低い伸びにとどまった。

ブルームバーグが集計したデータによると、北米企業の信用リスク の指標であるマークイットCDX北米投資適格指数のスプレッド は、0.2ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇の86.5bp。

アップルの23日の発表資料によると、10-12月期の利益は131億ド ル(約1兆1600億円、1株当たり13.81ドル)とほぼ横ばいで、売上高 は18%増の545億ドル。ブルームバーグがまとめたアナリスト予想平均 は、利益が1株当たり13.53ドル、売上高は549億ドルだった。

原題:Credit Swaps in U.S. Climb as Apple Posts No Growth in Profit(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE