リード氏:上院民主党は議事進行妨害の制限で独自案推進も

米民主党のリード上院院内総務(ネ バダ州)は、議会の少数派が議事進行を遅らせるために用いる手段であ る「フィリバスター」の制限で民主、共和両党が週内に合意に達しない 場合、民主党の独自案を推し進める考えを示した。

リード氏と上院民主党のナンバー2であるディック・ダービン議員 (イリノイ州)は23日のインタビューで、フィリバスターの手順に何ら かの変更を加えることを上院の過半数である少なくとも51人の民主党議 員が賛成する見込みであることを明らかにした。

ダービン議員によると、具体的には、立法化への議事進行動議につ いてフィリバスターを認めない案に51人の民主党議員が賛成票を投じる 見込み。また、上下両院協議会への法案送付や裁判官指名を妨害するフ ィリバスターの制限ないし禁止についても過半数支持が得られる見通し という。

リード氏は、マコネル共和党上院院内総務の反応を待ってから、フ ィリバスター手順の問題でどう行動するか判断する考えを示した。

リード氏は、法案を採決に持ち込むのに60票の確保が必要になるフ ィリバスターの使用を制限したい考え。100議席の上院では現在、民主 党は55議席、共和党は45議席を握っている。フィリバスターが使用され た場合、民主党が法案を推進するには5人の共和党議員の賛成を取り付 ける必要がある。リード氏は、共和党による議事進行の妨害をやめさせ るには変更が必要だと主張している。

原題:Reid Says Senate Democrats May Act on Own Filibusters (1) (抜粋)

--取材協力:Timothy R. Homan、Julie Hirschfeld Davis.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE