欧州株:上昇、予想上回る決算で-米債務上限引き上げに期待

23日の欧州株式相場はほぼ変わらず で推移した後、引けにかけて上昇。ノバルティスやユニリーバの決算 で、市場予想を上回る好業績が示された。米下院はこの日、5月半ばま での債務上限引き上げ法案を採決する。

スイスの医薬品メーカー、ノバルティスは4.1%上昇。第4四半期 利益が予想より良かった同社は、新会長を指名した。英・オランダ系ユ ニリーバは少なくとも24年ぶりの高値。売上高の伸びが予想を上回っ た。

一方、英旅行会社のTUIトラベルは4.8%安。筆頭株主であるド イツのTUIが両社を統合する計画を撤回した。イタリアの銀行、モン テ・デイ・パスキ・ディ・シエナは8.4%下げた。

ストックス欧州600指数は前日比0.2%高の288.22で終了。上昇銘柄 と下落銘柄の割合はほぼ同じだった。米議会が財政協議で妥協したほ か、米企業の利益が予想を上回ったことから、同指数は今月に入ってか ら2011年2月以来の高値に達した。

クロスブリッジ・キャピタルの投資責任者マニシュ・シン氏(ロン ドン在勤)は「欧州では決算シーズンはまだ本格化していない。そのた め警戒感から相場は足踏みしている」と述べ、「米政府の借り入れ権限 は3カ月延長されそうで、相場は一段と明るい様相になるはずだ。延長 は朗報でしかあり得ないので、ボラティリティへの期待は和らぐだろ う」と語った。

ストックス欧州600指数を構成する企業のうち、9社が週内に決算 を発表する予定で、来週は41社に増える。構成銘柄の株価収益率( PER)は19.3倍と、2010年3月以来の高水準。

この日の西欧市場では、18カ国中11カ国で主要株価指数が上昇し た。

原題:European Stocks Advance as U.S. House Meets on Debt-Ceiling Vote(抜粋)

--取材協力:Adria Cimino.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE