ユーロ圏,生き残るにはギリシャを外部軌道に残せ-ロゴフ教授

国際通貨基金(IMF)の元チーフ エコノミスト、米ハーバード大学のケネス・ロゴフ教授は、欧州単一通 貨ユーロの存続にはユーロ圏が緊密な政治同盟を形成しつつギリシャな ど一部諸国を「外部軌道」に残すことが必要だとの考えを示した。

ロゴフ教授は23日、世界経済フォーラム(WEF)年次総会が開催 されているスイスのダボスでブルームバーグテレビジョンのインタビュ ーに応じ、「私の予想は、ユーロは存続するが現在のメンバー国全てが 第一軌道上にとどまりはしないというものだ」と語った。ギリシャなど を「長期間」外部軌道に置く必要があるだろうと述べた。

また、「欧州はより強い反発力を持つ段階に達したと思う」としな がらも、危機の終わりは「まだ遠い」との見方を示し、「危機のたび に17カ国もある多くの政府で対応を決めることはできない。少なくとも 政治的により緊密な連邦が必要だ」と語った。

原題:Rogoff Says Europe Must Put Greece in ‘Outer Orbit’ to Save Euro(抜粋)

--取材協力:Stefan Riecher.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE