グローバル・ストックマーケット・サマリー【アジア・太平洋編】

アジア・オセアニア各株式市場の動 きは以下の通り。

【香港株式市況】

香港株式相場は反落。ハンセン指数は前日、1年7カ月ぶりの高値 を付けていた。テクニカル指標が株価の上げ幅とペースの行き過ぎを示 唆した。一方、深圳控股は同市での土地購入計画を受け、2008年以来の 大幅な上昇となった。

自動車メーカーの広州汽車集団(2238 HK)は4.6%下落。UOBケ イ・ヒアンが投資判断を「売り」に引き下げた。招商局国際(144 HK) は4.2%安。前日は8.8%上昇していた。

深圳控股(604 HK)は16%高。同社は41億5000万元(約589億円) 相当の土地購入を計画している。GCLポリー・エナジー・ホールディ ングス(保利協鑫能源、3800 HK)など太陽光関連銘柄も上昇。中国が 近く同業界に対する参入ルールを発表する可能性があるとの報道が好感 された。中国興業太陽能技術(750 HK)も上げた。

ハンセン指数は前日比23.89ポイント(0.1%)安の23635.10で終 了。ハンセン中国企業株(H株)指数は0.3%安の12166.70で引けた。

JPモルガン・アセット・マネジメントのストラテジスト、グレー ス・タム氏(香港在勤)は「相場は非常に好調に推移した後、値固めに 入っている」と指摘。「中国の経済統計が改善していることから、アナ リストは企業利益見通しを引き上げ始めるだろう。そのことは香港株や 中国株にとって良い材料となる」と述べた。

【中国株式市況】

中国株式相場は、翌日の国内製造業データ発表を控え上昇。ハイテ ク株や鉄鋼株が買われた一方で、エネルギー株は下落した。英HSBC ホールディングスとマークイット・エコノミクスは24日、1月の中国製 造業購買担当者指数(PMI)を発表する。

ソフトウェア会社の東軟集団(600718 CH)が10%の値幅制限いっ ぱい上昇するなど、ハイテク株が値上がり。鉄鋼メーカーの宝山鋼鉄 (600019 CH)は1.4%高。この1カ月で2回目の値上げを実施したこと が材料視された。

中国神華能源(601088 CH)や安徽海螺水泥(600585 CH)など、石 炭株やセメント株は下落。また、平安銀行(000001 CH)は2.1%安。同 社株は昨年12月3日から63%上昇した後、買われ過ぎの水準にあるとテ クニカル指標が示した。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の双方に連動して いる上海総合指数は、前日比5.77ポイント(0.3%)高の2320.91で終 了。上海、深圳両証取のA株に連動するCSI300指数は0.4%高 の2607.46。

浙商証券の王偉俊ストラテジスト(上海在勤)は、「過去1カ月間 の好調なパフォーマンスの後、相場変動が見られるのは普通のことだ」 と指摘、「景気回復は引き続き堅調であり、株式の中期見通しは依然と して楽観的だ」と述べた。

【インド株式市況】

インド株式相場は上昇。通信と銀行銘柄が高い。チダムバラム財務 相が財政赤字削減と成長押し上げへの取り組みを表明し、これが好感さ れた。

ボンベイ証券取引所(BSE)のセンセックス30種指数は前日 比45.04ポイント(0.2%)高の20026.61で終了。携帯電話サービスでイ ンド最大手のブハルティ・エアテルが通信株の上げを主導した。国内2 位の銀行、ICICI銀行は0.9%上昇。

一方、日用品最大手のヒンドゥスタン・ユニリーバは2年ぶり大幅 安。クレディ・スイス・グループや野村ホールディングスなどが投資判 断を引き下げたことが売り材料。

チダムバラム財務相はこの日、シンガポールで投資家らに対し、今 年度のインド財政赤字は対国内総生産(GDP)比で目標の5.3%を超 えないだろうと語った。ブルームバーグのデータによれば、政府の景気 対策への期待から海外勢のインド株購入が膨らみ、年初来で26億7000万 ドルの買い越しとなった。センセックス30種は今年に入ってから2.9% 上げている。

【オーストラリア株式市況】

ASX200指数は前日比8.75ポイント(0.2%)高の4787.83。

【韓国株式市況】

韓国総合株価指数は前日比16.11ポイント(0.8%)安の1980.41。

【台湾株式市況】

加権指数は前日比14.92ポイント(0.2%)安の7744.18。

【シンガポール株式市況】

ST指数は前日比11.37ポイント(0.4%)高の3231.23。

【マレーシア株式市況】

FTSEブルサ・マレーシアKLCI指数は前日比6.59ポイント (0.4%)高の1635.25。

【タイ株式市況】

SET指数は前日比5.11ポイント(0.4%)高の1439.20。

【インドネシア株式市況】

ジャカルタ総合指数は前日比2.18ポイント(0.1%)高の4418.73。

【フィリピン株式市況】

フィリピン総合指数は前日比12.37ポイント(0.2%)安 の6092.53。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE