中国株(終了):上昇-ハイテク銘柄や鉄鋼株が高い

中国株式相場は、翌日の国内製造業 データ発表を控え上昇。ハイテク株や鉄鋼株が買われた一方で、エネル ギー株は下落した。英HSBCホールディングスとマークイット・エコ ノミクスは24日、1月の中国製造業購買担当者指数(PMI)を発表す る。

ソフトウェア会社の東軟集団(600718 CH)が10%の値幅制限いっ ぱい上昇するなど、ハイテク株が値上がり。鉄鋼メーカーの宝山鋼鉄 (600019 CH)は1.4%高。この1カ月で2回目の値上げを実施したこと が材料視された。

中国神華能源(601088 CH)や安徽海螺水泥(600585 CH)など、石 炭株やセメント株は下落。また、平安銀行(000001 CH)は2.1%安。同 社株は昨年12月3日から63%上昇した後、買われ過ぎの水準にあるとテ クニカル指標が示した。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の双方に連動して いる上海総合指数は、前日比5.77ポイント(0.3%)高の2320.91で終 了。上海、深圳両証取のA株に連動するCSI300指数は0.4%高 の2607.46。

浙商証券の王偉俊ストラテジスト(上海在勤)は、「過去1カ月間 の好調なパフォーマンスの後、相場変動が見られるのは普通のことだ」 と指摘、「景気回復は引き続き堅調であり、株式の中期見通しは依然と して楽観的だ」と述べた。

原題:China’s Stocks Rise Before Data; Technology, Steel Shares Climb(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE