ホームレス大富豪も嘆くダボス会議、慌ただしい交流に不満も

資産家のニコラス ・ベルグルーエ ン氏は今週スイスのダボスで開催される世界経済フォーラム(WEF) 年次総会(ダボス会議)で経済や政治のガバナンスについて議論したい 考えだ。ただ、出席する2500人余りの政財界リーダーがブラックベリー の電源を切ってくれればいいのだがと不満をもらす。

「ダボス会議はちょっとしたスピード・デーティングだ」とベルグ ルーエン氏(51)はニューヨークのブルームバーグ本社でのインタビュ ーで述べ、「参加者の質は非常に高く、誰かと会話が持てれば素晴らし いことだろうが、誰もが手一杯の状態でそうした会話の場を見つけるの は難しい」と語った。

ブルームバーグ・ニュースが入手した出席者リストや宣伝用資料に よると、ベルグルーエン氏は同会議に出席する少なくとも75人の資産家 の1人。資産家の参加者の約6人は会合前のインタビューで、欧州経済 が優先事項であるべきだと述べた。

ガルフストリーム製ビジネスジェット機で世界を飛び回り、5つ星 の超高級ホテルで寝泊まりすることから「ホームレス大富豪」と呼ばれ ているベルグルーエン氏は、「ユーロ危機は完全に政治的な未完了の問 題だ」と指摘。「主権の問題であり、域内各国は多少の主権を放棄する 用意を整える必要がある」との認識を示した。

資産家らにはこの議題に関して多くのプログラムが用意されてい る。WEFのプログラムによると、23日午前にはJPモルガン・チェー スのジェイミー・ダイモン最高経営責任者(CEO)とエリオット・マ ネジメントの創業者ポール・シンガー氏が登場する「グローバル・ファ イナンシャル・コンテクスト」に関するセッションなどが予定されてい る。

イタリアのモンティ首相は午後5時45分から講演。国際通貨基金 (IMF)のラガルド専務理事も登場する。欧州中央銀行(ECB)の ドラギ総裁は25日に「ユーロの将来」に関して講演する予定だ。

このイベントで3人の幹部のために会合やパーティーを調整してい ると話すニューヨークの投資会社ストロムバック・ベンチャーズのリッ チ・ストロムバック氏によれば、昼間の慌ただしい交流会や夜の一連の カクテルパーティーに不満を抱く出席者もいるという。

原題:Billionaire Berggruen Bemoans Davos Meets With So Much at Stake(抜粋)

--取材協力:Tom Metcalf、Simon Kennedy、Jeff Green、Brian Womack.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE