独金融当局:銀行事業分割、シャドーバンク規制と並行実施を

ドイツ連邦金融監督庁(BaFi n)のケーニッヒ長官は22日、銀行のトレーディングと預金事業を分割 する計画について、世界的な金融活動を監督する他の措置と並行して実 施する必要があるとの認識を示した。

同長官は記者団に対し、銀行規制の効果が上がるのは、マネー・マ ーケット・ファンド(MMF)など、いわゆるシャドーバンキング(影 の銀行)を提供する企業への世界的な監視を伴っている場合だけだと指 摘。「構造的な分割だけでは世界のシステミックリスクを排除するのに 十分ではない」と語った。

BaFinは国内銀行最大手のドイツ銀行に対し、消費者向け銀行 とトレーディング事業を分割した場合を想定したシミュレーションを要 請。事情に詳しい関係者2人が明らかにした。欧州連合(EU)から委 託を受けたグループは昨年、銀行がトレーディング活動と預金金融機関 の役割を資本面で独立した別組織として分離することを推奨している。

原題:Bank Splits Should Be Paired With Shadow Bank Curbs, Koenig Says(抜粋)

--取材協力:Annette Weisbach.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE