安倍首相:強い経済回復が政権の使命-産業競争力会議が初会合

安倍晋三首相は23日午前、官邸で開 いた関係閣僚と企業経営者、有識者で構成する産業競争力会議(議長・ 安倍首相)の初会合で、強い経済を回復させることが政権の使命と強調 し、成長戦略の実行に決意を示した。同会議は6月をめどに新たな成長 戦略をまとめる。

安倍首相は会議終了前のあいさつで「政権に課せられた使命は強い 経済を取り戻していくことだ。デフレから脱却をして行き過ぎた円高を 是正し、日本を力強い成長軌道に乗せていくことだ」と指摘。その上 で、「成長戦略を射こんでいくことこそ持続的な日本の経済成長につな がっていく」と訴えた。喫緊の課題については「戦略の取りまとめを待 つことなく矢継ぎ早に行動を起こしていきたい」と述べた。

産業競争力会議は日本経済再生本部の下に設置。安倍首相、麻生太 郎副総理兼財務相、甘利明経済再生担当相ら関係閣僚と民間からは竹中 平蔵慶応大学教授、みずほフィナンシャルグループの佐藤康博社長、コ マツの坂根正弘会長、楽天の三木谷浩史社長らが参加している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE