英首相:EUから離脱問う国民投票、17年末までに実施表明へ

キャメロン英首相は、英国が欧州連 合(EU)から離脱すべきかどうかを問う国民投票を2017年末までに実 施する方針を表明する。27カ国が加盟するEUが分裂するかどうかの決 断が英国の有権者に委ねられることになる。

キャメロン首相は23日にロンドンで行う演説で、英国が幾つかの権 限を取り戻す合意が成立した段階で、EUにとどまることに賛成すると 約束する一方、欧州の現状維持に対する民主的な同意は「極めて僅差 だ」と述べ、2年以内に実施される総選挙で勝利した場合、この問題 を17年末までに国民投票にかける考えを明らかにする。

首相は「英国民は今こそ発言権を持つべきだ。英国の政治における この欧州の問題を解決する時が訪れた」と強調する。英首相府が演説の 内容を公表した。

原題:Cameron Will Promise Referendum by End-2017 on U.K. Leaving EU(抜粋)

--取材協力:Thomas Penny.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE