ルノー:仏国内の2工場閉鎖も、労使合意できない場合-組合

フランス2位の自動車メーカー、ル ノーは、生産性向上と賃金抑制、人員削減で労働組合と合意に至らない 場合は同国内の2工場を閉鎖する可能性がある。組合側のリーダーが明 らかにした。

同社におけるCFE-CGC(幹部職総同盟)の責任者、ドミニ ク・ショーバン氏は22日の電話インタビューで、閉鎖の可能性が最も高 いのはパリ近郊フランの工場だと述べた。一方、ルノーの広報担当ラリ ュカ・バルブ氏は、協議はあくまでも競争力向上の方法を探るためのも のであり、同社は工場を閉鎖すると脅していないと語った。

原題:Renault May Close Plants Without Labor Agreement, Union Says (1)(抜粋)

--取材協力:Dorothee Tschampa.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE