米国株:上昇、トラベラーズなど予想以上の好決算で

米株式相場は上昇。トラベラーズや フリーポート・マクモラン・カッパー・アンド・ゴールドなどの決算が 予想を上回ったことが好感された。主要株価指数は先週、5年ぶり高値 を付けていた。

トラベラーズが高い。同社の2012年10-12月(第4四半期)決算は 利益が市場予想を上回った。フリーポート・マクモランも値上がり。銅 の売上高が予想を上回ったことやコスト低下が好感された。化学メーカ ーのデュポンも利益が予想を上回り、買い進まれた。グーグルは通常取 引終了後の時間外取引で上昇。第4四半期決算が増益となったことが手 掛かり。

S&P500種株価指数は前営業日比6.58ポイント(0.4%)高 の1492.56。ダウ工業株30種平均は62.51ドル(0.5%)上げて13712.21 ドル。

アパルーサ・マネジメントのヘッジファンドマネジャー、デービッ ド・テッパー氏はブルームバーグテレビジョンのインタビューで、「米 国では好調さが爆発的に広がりそうな勢いだ」とし、「鍵は株式を今年 ロングにすることだ」と続けた。

S&P500種は先週、2007年12月以来の高値に上昇した。ゼネラ ル・エレクトリック(GE)やゴールドマン・サックス・グループなど の決算で利益が予想を上回ったことが手掛かり。ブルームバーグがまと めたデータによれば、同指数の採用銘柄でこれまでに決算を発表した76 銘柄のうち、約72%で利益が予想を上回っている。

中古住宅販売

全米不動産業者協会(NAR)が22日発表した12月の中古住宅販売 件数(季節調整済み、年換算、以下同じ)は、前月比1%減少の494万 戸。ブルームバーグ・ニュースがまとめたエコノミスト調査の予想中央 値は510万戸だった。

日本銀行は22日開いた金融政策決定会合で、資産買い入れ等基金の 運営について現行方式での買い入れが完了した後、2014年初から期限を 定めず毎月一定額の金融資産を買い入れる方式を導入し、当分の間、毎 月、長期国債2兆円、国庫短期証券10兆円を含む13兆円程度の金融資産 の買い入れを行うことを決定した。また、「物価安定の目標」として消 費者物価指数(CPI)の前年比上昇率2%を導入することを決定し、 できるだけ早期に実現することを目指すと表明した。

アパルーサのテッパー氏は、米経済が今年最大3%の成長率を達成 する見込みだとし、米国株には強気だと説明した。また歴史的に見て米 国株が割安な水準にあるほか、欧州債務危機といった世界経済の主要な リスクが後退したことなどを理由に挙げ、米国株を保有すべきだと指摘 した。

グーグルはニューヨーク時間午後4時58分時点で4.8%高の736.75 ドル。同社の第4四半期決算は、年末商戦で広告主が支出を増やしたこ とが追い風となり、増益となった。

素材株が高い

S&P500種の業種別10指数では素材株が0.9%高と最大の上げ。生 活必需品株の指数を除き全ての指数が上昇した。フリーポート・マクモ ランは4.6%高の35.19ドルだった。

時価総額で米最大の化学メーカーのデュポンは1.8%高の47.82ド ル。同社の第4四半期決算は、一時項目を除いたベースでの1株利益 が11セントと、ブルームバーグがまとめたアナリスト10人の予想平均 (7セント)を上回った。

ダウ平均で唯一の保険銘柄であるトラベラーズは2.2%上昇の77.95 ドルだった。

原題:U.S. Stocks Advance on Better-Than-Estimated Earnings Reports(抜粋)

--取材協力:Nikolaj Gammeltoft、Namitha Jagadeesh、Katherine Burton、Whitney Kisling、Lu Wang.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE