米政権:下院共和党の債務上限引き上げ案を歓迎、対立緩和に

下院共和党が5月半ばまでの債務上 限引き上げ法案を23日採決することについて、財政協議での対立を和ら げる一手段になるとして、オバマ政権は歓迎する意向を明らかにした。 ホワイトハウスのカーニー報道官が述べた。

カーニー報道官は記者ブリーフィングで、「下院共和党がこの決定 をしたという事実はもちろん歓迎する」と発言。債務上限をめぐる「瀬 戸際作戦から彼らが身を引く」ことを意味すると述べた。

報道官は政権では債務上限の長期的な引き上げをなお望んでいると した上で、議会が同法案を可決した場合には、「オバマ大統領が法制化 を妨げることはない」と続けた。

原題:White House Says House Debt Limit Plan De-Escalates Debate (1)(抜粋)

--取材協力:Roxana Tiron.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE