ベライゾン:利益が予想に届かず-スマホの販売補助金かさむ

米電話会社2位のベライゾン・コミ ュニケーションズの2012年10-12月(第4四半期)決算は、利益が市場 予想を下回った。携帯電話の新規契約者数が過去最高となったことでス マートフォン(多機能携帯電話)の販売補助金がかさみ、利益が圧迫さ れた。

同社の22日発表によると、利益はスーパーストーム「サンディ」の 関連費用など一部項目を除いたベースで1株当たり45セントに減少。ブ ルームバーグ・ニュースがまとめたアナリスト予想の平均は同50セント だった。

携帯電話部門のベライゾン・ワイヤレスは、月決め契約者を新規 に210万人増やし、うち87%がスマートフォンの契約だった。ベライゾ ンは今月、スマートフォンの販売補助金が利益の圧迫要因になると説明 していた。

原題:Verizon Earnings Miss Estimates After Subsidies Crimp Profit (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE