ギリシャ、2012年は目標以上の財政赤字削減-前年比31%縮小

ギリシャの2012年財政赤字は前年比 で31%縮小した。歳出削減を進めたほか、歳入が想定されていたほど落 ち込んでいなかったため、先の見積もりを上回る規模の赤字削減を達成 した。

同国財務省の22日発表によると、国営企業の支出を除いたベースの 財政赤字は157億ユーロ(約1兆8570億円)と、11年の228億ユーロから 減少。10日発表の速報値は159億ユーロ、政府目標は163億ユーロだっ た。

ギリシャの連立政権は昨年11月、欧州連合(EU)と国際通貨基金 (IMF)から支援を受け続けるための前提となる新たな緊縮策で合 意。IMFによると、同国経済は12年に6%縮小し、5年連続のリセッ ション(景気後退)となったもようだ。

プライマリーバランス(基礎的財政収支)は35億ユーロの赤字。目 標は46億ユーロだった。ネットベースの歳入は3.7%減少し519億ユーロ と、速報値を2億ユーロ上回った。目標は524億ユーロ。歳出は676億ユ ーロと、前年の767億ユーロから減った。目標の687億ユーロを下回る水 準に抑えた。

原題:Greece’s 2012 Budget Deficit Narrows 31 Percent to Beat Target(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE